検索
  • 山田 典生

煙たがられる店長

店長とは実に孤独な存在でもあります。本音を言えばさほど年齢の違わない

スタッフ達と和気藹々、楽しい雰囲気で仕事をしたいものでしょう。

しかし役職がそうさせてくれませんね。

人間は孤独になるとその反面自分を認めてほしいという気持ちが強まります。

だからスタッフ達の前で自慢話をしたり、ウケそうな話題を持ち込み会話の

中心でいることに安堵を覚えるものです。

実はこれが煙たがられる原因の中で最も多いものです。


スタッフ達は日々忙しいのです。なので自分の仕事を懸命にするために

がんばっていますね。休憩時間はまさにホッと一息つきたいのですが、

そこへ店長がやってきて、ほとんど意味の無い話を投げかけてくる。

迷惑だけどそれをあからさまに迷惑だと言えない悲しさもあります。

店長はそこらへんの部下の心情を汲み取ってあげたいものです。


店長が部下に伝えるのは業務における指示と命令だけで事足ります。

自分中心のコミュニティーをつくることではないので悪しからず。

もし複数名の部下達と一緒にいる空間があれば、彼らの雑談を黙って

聴きながら発言は極力控え、頃合いを見てその場からさりげなく

いなくなってあげましょう。寂しさをグッと堪えてですね。


閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

煩雑な作業に追われ人手不足も手伝って結局全ての作業を自分でやってしまう。これが何年も続くと心も身体も疲労困ぱいになってしまい、本当の自分はどこへ行ってしまったのか… そんな経験はありませんか? そこで私は「部下に仕事を振る」ことをお薦めします。シンプルに考えましょう。仕事の移譲によってまず自分の身体が楽になる(可能性の話です)そして部下の仕事に関するスキルが少しずつ上がる。という具合に二つのメリッ

先日北斗9を打ってきました。以下はその時のデータです。 1万円目:198回転で49分消費 2万円目:192回転で44分消費 3万円目:169回転で40分消費 平均数値:186回(千円S 18.6)で44分消費 このデータから1時間で消費するお金はおおよそ14000円程度の計算になります。 有体に言えばこの店舗の北斗9は1時間で14000円ツッコむということですね。 よく私は店長たちに「今のパチ

前回、店長は部下に行動の指針を表明するべきだと書きました。 しかし表明そのものが綺麗事や理想論で終始してしまうと全く逆効果に なりかねません。そんな時はより具体的な指標を掲げると良いでしょう。 例えば・・・ これから3ヶ月後には海の稼動を1000個あげたい。 稼動1000個アップという数字の経済的な効果は以下の通りです。 例えば売り上げ玉単価が1円50銭だとします。 ①1000×1.5=1500→